不登校の子供に優しくできない時の3つの対処方法

優しくできない 親の悩み
  • 学校に行かず一日中家にいてず~っとゲームやYou Tubeの子供にイライラ
  • こんなに心配してるのに呑気にアニメばっかりみて・・・
  • 親の気持ちをまったく分かってくれない苛立ち
  • 不登校の子供に優しくできない!

あなたは「不登校の子供に優しくできない・・・」と悩んでいませんか?

何を隠そう私も娘が不登校のときは、娘に対するイライラを隠すことができず優しくできなかった時がありました。

もしあなたも同じお悩みを抱えているなら、ぜひこの記事を読んでください!

M田Y子
M田Y子

この記事を書いたM田Y子です。
自身が中1の途中から中3まで不登校(復帰できず中卒)、そして娘が小4から不登校(小5で復帰済み)、という不登校児本人、不登校児の母親、両方とも経験した立場から記事を書かせてもらっています。
詳しくは運営者情報をチェックしてみてください。

わざわざ優しくしようとしない

無理に優しくしない

まず言っておきたいことは「無理に優しくしようとしないで!」ということです。

子供って実は親の気持ちが分かっています。
不登校の自分に対してイライラしているのも勘付いているはずです。
そんなイライラしている人から不自然に優しくされても違和感だらけです。

そもそも「優しくできない」「優しくしたい」と悩んでいる時点で充分に優しいですから、わざわざ意識して優しくする必要はありません。

つまり今のままでいいんです。

親子でも友達でも、笑ったり、怒ったり、そうやって関係を築いていくものです。

自分に優しくする

↑にも書いたとおり、今のままでいいんです。

ただ「やっぱり現状を変えたい!」と思っているなら、まずは自分に優しくすることから始めてみましょう。

自分に優しくできないのに、人に優しくできるわけがありません。

優しくする=許す、受け入れる

ということだと私は思います。
子供、夫婦、友達、どの関係でもです。

というわけで、子供に優しくできない自分を許してあげてください。
これでいいんだ、と自分を受け入れてあげてください。

そうすれば無理に子供に優しくしようとしなくても、自然に今より優しくできるはずです。

子供から視線をそらす

視線

  • 学校に行けるようになるの?
  • このままだと将来どうなってしまうの?

などなど、今は子供のことで頭がいっぱいなのは分かります。

でも子供ばかり見ているとそりゃイライラもしてきます。
例え不登校の子供じゃなくてもです。

子供以外に興味の持てることを探しましょう。
意識して子供から視線を他に移し、少しでも子供のことを忘れる時間を作るのです。

ドラマや漫画にハマるのもいいでしょう。
ウォーキングなども外にも出れておすすめです。

家にいる子供を一日中見張っている必要はありません。

とにかくなんでもいいので「子供を見ない時間」を作ってください。

物理的に優しくできない時間を減らす作戦です。

私は釣りに行ったり、BOOK●FFで立ち読みしていました(笑)

まとめ

無理に優しくしようとすることはやめましょう。

優しくできないのは誰にでもある、ごく普通のことです。
例え不登校でなくても、どんな親にもあることです。

そもそも「優しくできない」と悩んでいるだけでもじゅうぶん優しい親だと思います。

それでも現状をどうにかしたいなら、まずは自分に優しくすることから始めてみてください!

私の娘が学校に行けるようになったきっかけは「ある動画」
私の娘は小4の5月に不登校になってしまいました。(詳細:運営者情報

当時は担任の先生、学年主任の先生、校長先生、スクールカウンセラーなど色んな人が親身に相談に乗ってくれましたが、解決しないまま半年以上の時間が流れました。

母親である私は仕事を辞め、下の子(妹)も愛情不足を感じたのか情緒不安定になり、家族全員が苦しみました・・・。

ところがある日を境に、徐々にですが娘が学校に行けるようになりました。
もちろん無理やり行かせたのではなく、自分から勝手にランドセルを背負って登校するようになったんです。


結局娘の不登校が解決したきっかけは「私と夫が変わった」ことでした。

そして私と夫が変わったのはこの動画教材のおかげです。

娘を学校に行かせたくて藁にもすがる思いでネットや本屋で情報をかき集めていた時に出会った動画教材です。

あなたのお子さんの不登校解決のきっかけになるかどうかは分かりませんが、私が自信を持っておすすめできる教材です!
この記事を書いた人
M田Y子

猫と家族を愛する198X年生まれの既婚女性。自身が中1の途中から中3まで不登校。母親(母子家庭)を泣かせに泣かせる。学校に復帰できないまま中卒で学校生活を終了、結婚して現在に至る。
そして第一子である娘が小4から不登校に。まさかの遺伝!?いろいろあって小5で復帰。現在は順調に登校中。

M田Y子をフォローする
親の悩み
M田Y子をフォローする
匿名希望の不登校
タイトルとURLをコピーしました